女性みんなが憧れる美肌、美白を手に入れるには?

美肌、美白。美白な美肌には誰しも憧れますね。
女性は手に入れたいですし、男性も美白で美肌な女性にあこがれるもの。

では美肌・美白を手に入れるには、
どんなお手入れをしていればいいのでしょうか?

・UVを防ぐ。浴びた後は化粧水でケア
・食生活に気を付け、寝不足にならない
(食生活がどうしても偏りがちな方は、サプリメントや青汁を飲んだりして、
補う必要があります。青汁は便秘解消し腸内環境も良くなるので、
美肌によいらしいです。)
美肌・美白にもよいとされる青汁。
・タバコは吸わない
・若い頃からUVケアをする

10代20代は綺麗なお肌に見えますが、じつは隠れシミ予備軍はぐんぐん増えています。
加齢により、そのシミは現れてくるので、
まだお肌がきれいな頃からのケアが大事になります。

では高価な化粧水をバシャバシャ使い、ケアしていれば大丈夫なのかというと、
それは違います。

化粧水がお肌に合わなければ逆効果なので、
自分にどんな化粧水が合っているか、
調べる必要があります。

食生活も乱れていては、お肌に良くありません。
ビタミンは美肌の元です。

寝不足も厳禁です。
なぜなら、寝ている間にお肌は生まれ変わっているターンオーバーが行われています。
睡眠不足だと、肌が生まれ変われず、どんなに化粧水でケアをしていても
うまく肌のターンオーバーができず、美肌になることが難しくなります。

タバコも有害です。
体に悪いことはわかりますが、お肌にも大変よくありません。
タバコを吸うと体の中のサビである活性酸素が増え、
肌の老化を速まらせると言われています。
タバコは血行も悪くなるので、女性に多い冷え性の元にもなるので
ぜひ禁煙した方がいいと思います。

普段のケアにコツがあります。

実は、化粧水、化粧品には季節に合わせて変える必要があるのです。

例えば、夏場は汗をかくのでサッパリしていて、
汗に強い成分が入っています。
それは、冬場では乾燥を招いてしまいます。
逆に冬用の化粧品はしっとりしていて、
保湿に優れています。
これを夏場に使用するとしっとりしすぎて化粧崩れしやすく、
毛穴が詰まってニキビなどの肌トラブルにつながってしまいます。

化粧メーカーも時期に合わせて毎年商品を発売しているので、
季節ごとの肌状態に合った化粧品に使い分ける必要があります。

もし、自分の肌状態がわからない場合は、
カウンセリングできる化粧品売り場を利用するといいでしょう。

スタッフが最適な化粧品を探してくれますし、
正しいケアの仕方を教えてくれます。

化粧品メーカーにもそれぞれ特徴があり、合う合わないがあるので、
いろいろな化粧品メーカーに相談して、試してみるのもお勧めです。

もし、化粧品が合わない場合、返って肌トラブルにつながりますので、
サンプルで合うか合わないか試してみる必要があります。

もしお肌がピリピリするようであったら、肌に合っていないということなので、
買ってからではもったいないことになります。
無理して使っていると、肌に大きな負担をかけているので、
かぶれてしまったり、シミになってり、皮膚科を受診しないといけない状況になってしまうので、
無理せずに肌刺激を感じたら使用を中止しましょう。
そんな状況を防ぐためにも、サンプルで試してみるということは大事なのです。

最近は、毎日する化粧品にも「美肌効果あり」
「スキンケア成分配合」をうたっている化粧品も増えてきました。
例えばCCクリームやBBクリームなどは「1品で化粧水、乳液、美容液、化粧下地、ファンデーションできる」
と言われています。
では、その化粧品はずっとしていた方が肌にいいのかな?めんどうくさいから取らなくていいよね?
と考えて、化粧したまま寝てしまう人もいると思います。

それはいけません。
いかに美容成分が入っていても化粧品は化粧品。
ずっとつけていることはお肌に良くありません。
なぜなら、お肌が酸欠になってしまいます。

毛穴が詰まってしまうので、
必ず夜にはお化粧を落とし、
保湿ケアをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です